↑やっぱりおこづかいはほしいよね?↑

Endless Dream!-超〜簡単HP作り
7.ベース
これを利用すれば、文章だけ書けばできる!

 このページでは基本となるベースについて書きます。すぐに簡単にページが作れるように、僕がもととなるソースを作ったので、それを使ってさっそく1つページを作ってみよう!


<HPのベースとなるタグ>

 タグには前に覚えた基本タグの他に、「このページをHTML言語で表示してください!」とか「ここからここまでが本文だよ!」など、HPのベースとなるタグもある。(ていうかこれがないと表示されない。)

 だけどこれを一つ一つ覚え、しかも書き込むのは面倒なので、中心となるタグの書き込まれたベースを作りました。それをもとに、文章やタグを書き加えて、自分のHPを作ってね!(うーん、なんて親切!(笑))

    やり方

 1.下の「ベース」のリンクをクリックすると、ベースのページが出てくる。

 2.表示→ソースとクリックし、ソースを呼び出す。

 3.メモ帳を立ち上げ、新規(何もかいてないもの)のページに上のソースを全部貼り付けする。(切り貼りしないでも、2のソース出すときに、自動的にメモ帳になってるかも。)

 4.文章やタグを書き足したり修正したりして、自分のページを作る。

 5.できたら「名前をつけて保存」する。(名前は自分のそのページに合うものに変更しよう。".html"を忘れないように!)

 *ひとつ自分のベースとなるものができたら、次のページからはそれを利用して、修正&切り貼りで簡単に作れるよ!まずは1ページ作ってみよう!ベースの文章の部分を中心に修正してみてね!!

「ベース」


<ベースの中のタグの説明>

 書き換えるときに分かりにくいと思うので、使われてるタグの簡単な説明も書いておきます。ただこれは無理して覚えなくてもOK!(そのうち自然と覚えるから。)一応上から順に書いておくけど、対応するところは自分で探してね!(基本タグは省略してます。)

    <HTML></HTML>
 この間をHTML言語で表示してね!という命令のタグ。ソースの最初と最後に必ず書く!

    <HEAD></HEAD>
 この間をヘッダーといい、現時点ではページの上の部分(ブラウザーの一番上の部分)でタイトルなどが入ると理解すればいい。(もっと発展すると、他の要素も入れられるけどね。)

    <TITLE></TITLE>
 この間にタイトルを書くと、ブラウザーの一番上の部分に表示される。

    <BODY></BODY>
 この間が本文になる。ページの大部分を占めるところ。

    <BODY〜〜>
 〜〜の部分には、本文の文字の色やリンクの色、背景の画像などを指定するタグが入る。ちなみに、BGCOLORは背景となる色(背景画像の方が優先されるけど)、TEXTは文字の色、LINKはリンクの部分の色、VLINKは訪問済みのリンクの部分の色、ALINKはクリックされた瞬間のリンクの色、BACKGROUNDは背景画像の指定。

    <HR>
 横に一本線が入る。大きくページを分けたいときに使う。


<ポイント>

 新しいページを作るとき、前に作ったものを利用して修正するのが簡単で賢いやり方なんだけど、上書き保存してしまうと前のページが消えてしまう!必ず名前を変えて保存することが超大切!!

 今までのをすべて覚えていてもなかなかわかりにくい部分もあると思うので、先に進んだり戻ったりして、少しずつ覚えていこう!